学校日誌

新規日誌1 >> 記事詳細

2021/06/04

のびやかに育つ福田っ子をめざして

| by 管理者

今日は「ほけんの日」です。養護教諭から「レジリエンス」について子供たちにリモートにより説明しました。

「レジリエンス」という言葉が聞きなれない言葉ですが、「しなやかな心」とも訳されることがあります。今日は子供たちにわかりやすく「落ち込んでも立ち直れる力」と説明しました。

はまぼう学府では今年度から、福田中学校区内の児童・生徒の実態をふまえ、体の健康とともに「心の健康」にも着目しています。子供たちに困難に直面した時、どう受け止め、対処していくかについて考える取組をとおして学府の目標である「仲間と力を合わせて  のびやかに育つ福田の子」の具現化を図ろうとしています

※はまぼう学府の概要・グランドデザインは、こちらをご覧ください。

https://fukude-e.city-iwata.ed.jp/?page_id=33

※「ウィキペディア」では、心理学におけるレジリエンスとは、自分に不利な状況において、そういった状況に対して自身のライフタスクを対応させる個人の能力と定義されています。自己に不利な状況、あるいはストレスとは、家族、人間関係、健康問題、その他より起こり得るとされています。
自発的治癒力の意味であり、「精神的回復力」「抵抗力」「復元力」「耐久力」「再起力」などとも訳されますが、そのままレジリエンス、またはレジリアンスと表記して用いることが多いです。


 






10:11
570536

福田っ子 ~  点 描  ~