学校日誌

新規日誌1 >> 記事詳細

2021/06/08

水の大切さについて学びました(4年)

| by 管理者
 4年生は現在、社会科で「水はどこから」の学習をしています。今日は、県くらし・環境部環境局水利用課の職員を講師に招き、水資源の重要性や水質保全の認識を高めるため、水についての学習を実施しました。
 学習では、水の循環の仕組みについて・水を無駄にしない(節水)ことについて・水を汚さないための水質保全についてお話を聞きました。特に水質保全では、米のとぎ汁や川の水、さらに飲料水の汚れ具合等を試薬で確認したことで、子供たちは大変その結果に驚き、普段から水を汚さないようにしようという意識が高まりました。
 今日学んだことを、今後の実生活に生かしていくことで、実践力を高めていきたいと思います。お忙しいところ、学びの充実のために来校していただき、ありがとうございました。













18:52
570560

福田っ子 ~  点 描  ~