学校日誌

新規日誌1 >> 記事詳細

2021/06/10

「わかった」「できた」と実感できる授業のために 2

| by 管理者

本校では、子供たちが「わかった」「できた」と実感できる授業をめざし、職員の研修を、年間を通して計画的に行っています。

今日は、静西教育事務所の方を講師として招き、今年度本校が目指している『「わかった」「できた」が実感できる授業』が具現化されているか、4年3組の算数「角」の授業にて、実際の子供たちの姿をとおして示唆をいただきました。

4年部の職員は、今日の授業に向けて授業について何度も話し合い、また担任が授業を見せ合うことで、よりよい授業にしようと努めてきました。4年部が互いに切磋琢磨し、高め合おうとするチームワークがすばらしかったです。

今後も、友達との対話をとおして、自分の考えを深めていく授業を職員一同めざしていきます。

ぜひ、6月25日(金)の参観会を御覧に御来校ください。












13:41
570479

福田っ子 ~  点 描  ~