「学習用端末持ち帰りについて」の文書を配布します

 昨年度は、感染症のため学年・学級閉鎖が相次ぐ中、学習用端末が大活躍し、オンライン授業を実施することができました。今年度は、5月30日(月)から持ち帰りを開始します。復習としてeライブラリー等の活用、チャレンジ学習の充実のためのロイロノート等の活用を図っていきます。詳細につきましては、「学習用端末持ち帰りについて.pdf 持ち帰りガイドライン(市教育委員会から).pdf」を配布いたしますのでご覧ください。
 なお、1年生と4年生については申請書の提出も必要になります。持ち帰り申請書(1年).pdf 持ち帰り申請書(4年).pdf を添付します。必要に応じてご活用ください。
 

新着情報

 
学校日誌
新規日誌9
12345
2022/05/26new

写真で振り返る観音山宿泊体験学習(5年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 5年生は、5月24日(火)から1泊2日で、観音山少年自然の家にて宿泊体験学習を実施しました。今年は、お隣の豊浜小学校の子どもたちとも合同で活動することができ、有意義な2日間となりました。

バスが停車したところから、所までは重い荷物を背負って歩かなければなりません。子どもたちにとっては最初の試練の場となりましたが、お互いに声を掛け合ったり、荷物をもってあげたりしていました。


 所につくと、出会いの集いを行った後は、緑の広場まで歩きます。広場に着いたところで持ってきたお弁当を食べました。




 お弁当後は、OLビンゴです。スタート地点まではみんなで移動しますが、そこからは班で行動します。話し合って山道を歩きます。班でバラバラになってしまうなんてことはありませんでした。



 夜はナイトウォークラリーに出発しました。真っ暗な山道を、チェックポイントを探しながら班で歩きます。動物に出会ったという子どもたちもいました。


 最後に、寝る準備の様子と食事の様子を紹介します。かけ布団や敷き布団にシーツを敷く経験も初めてという子がけっこういたようで、協力する姿が見られました。



 さあ、2日目です。朝の集いでは、観音山恒例の「キノコ体操」を教えてもらいました。子どもたちは一生懸命からだをうごかしていました。


 この日のメインイベントは沢登りです。天候も水かさも良かったため、水の中に飛び込む子どもたちもたくさんいました。上着までびしょぬれになり、所に戻ってすぐにシャワーを浴びていました。







19:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/05/26new

異学年交流が始まるよ!

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 今年度の重点の一つとして、「異学年や地域の人々など、いろいろな人とのかかわりの中で相手の思いを想像できる子どもを育てる」ということを掲げています。

 5月26日(木)の朝の時間を利用して、企画委員会の子どもたちが中心に、紙芝居を作り、異学年交流をスタートすることを全校に知らせました。

 これまで企画委員会の子どもたちは、「みんなにもっと仲良くなってほしい」との思いからどのようにその思いを伝えようかと話し合ってきました。その結果、「なかよし紙芝居」と題した紙芝居を自作し、当日は声優さんのように、放送室で声を入れました。

 今年度は、5年生と3年生、4年生と2年生がペア学年となります。さらに6年生と1年生だけは個人のペアを作り、学校生活のあれこれを教え、支えるようにします。紙芝居の最後に、ペア学級以外でも、クラブ活動や委員会活動、運動会などの多くの機会で異学年でのかかわりを持ってほしいことや、これを機会に他の学年の子どもたちにもあいさつしてみようと呼びかけました。

18:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/05/25

税金の役割って何だろう(6年 社会)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 6年生の社会科では「税金の役割」を学習しており、この日(5月25日)は税務署の方をお招きして租税教室を実施しました。

 まず、DVD等を見ながら、税金の流れなどを確認しました。いろいろな税の種類がある中で、子どもたちにとっては消費税が最も身近な存在であったようです。国民から集められた税金がいずれ予算に充てられることや、税金がないとゴミ処理が有料化されたり、橋や道路を作ることも難しくなったりすることが説明されました。


 すると、子どもたちから「消費税はどうして上がるのか」「税金が上がっていくことは果たして良いことなのか」「国の借金(国債)が多いのはなぜか」など難しい質問も出され、税金への関心の高さが伺えるものでした。
 最後に、ジュラルミンケースから出された一億円のお札の束を持たせてもらいました。

19:19 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/05/25

起震車体験から感じたこと(3年 総合)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 3年生の総合的な学習では、主に地震や津波などの災害から自身を守るということを学習しています。5月24日(火)には起震車体験を実施し、地震の怖さを体感すると同時に、どのような備えが必要かを考えました。当日は、磐田市地域づくり応援課の職員にも来校していただきました。

 震度7の大きな揺れを体験した子どもたちから、「ものすごく長い時間に感じた」「揺れがおさまってもくらくらした」などの感想があがりました。さらに、「こんなに揺れたら、家の上にあるものが落ちてきて怪我をするかもしれない」などと危機意識を持った子もいました。
 そのため、家に帰って早速、家族で話し合って「箪笥や棚が倒れてこないような対策を考えた」「予め食料を備えておくように話し合った」「テレビや冷蔵庫が固定されているかチェックすることにした」などの対策を講じた子もいたようです。

18:41 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/05/23

今年度初めての読み聞かせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 5月23日(月)の朝の時間には、16名のボランティアの方々に来校していただき、読み聞かせを行いました。子どもたちの興味関心をひきそうな本を選んでくださいました。さらに、書画カメラを活用して絵を写したり、情感を込めるなど読み方の工夫をされたりする方も多くみられました。このように、多くの方が学校に入って教育活動を応援していただけるのも本校の強みの一つとなっています。




 子どもたちも自然に本の世界に引き込まれています。下の写真からもそのことが伺えます。今年度は年間8回の読み聞かせの機会を設定しており、次回は6月21日(火)となっています。


13:36 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345
942263
今日の一枚
新規フォトアルバム

5月27日(金)の学年掲示板からを開きます。
5枚
5月27日(金)の学年掲示板から

登録者:管理者 | 2022/05/18