学校日誌
新規日誌1
12345
2020/08/01

明日から夏休み

| by 管理者

明日から25日まで夏休みとなります。学級活動では、担任より家庭での過ごし方や家庭学習等について説明がありました。また、清掃をして環境を整える学級もありました。

会礼では校長から夏休みにやってほしいことなどの話がありました。(校長の話は、学校たよりに掲載しています。どうぞ御覧ください)

生徒指導主任からは「ふ(普段と同じ生活リズムで過ごす)」「く(車に気を付ける)」「で(出掛けた先ではルールやマナーを守る)」「い(石を投げない)」「よ(用もないのにお店に出入りしない)」「ね(ねぇ聞いて、わたしの話)」を中心に夏休みを過ごし方について話がありました。

 学校再開後、49日が経ちました。保護者の皆様、地域の皆様の温かな御支援や御協力のおかげで、子供たちは毎日元気よく学校生活を送ることができました。ありがとうございました。事故や健康に気を付けて、充実した夏休みになることを願っています。
     


13:30
2020/07/28

草取り活動

| by 管理者

運動場の草もだいぶ伸びてきました。

その様子に気づいた美化委員会の子供たちが、「自分たちでできることはないか」を担当教員と共に考えた結果、「昼休みにみんなで草取り活動をしませんか」と、全校に呼び掛けをしました。

当日は15分ほどでしたが、たくさんの子供たちが活動に参加しました。おかげで、運動場に目立っていた草がなくなり、とてもきれいになりました。

     
14:14
2020/07/28

ミシン実習(5年)

| by 管理者

5年生から始まる家庭科の学習では、ミシンを使っての活動があります。

このミシンの操作が、子供たちにとってはとても難しいです。

今日から3日間、コミュニティ・スクールボランティアのみなさんが来校してくださり、子供たちの活動の補助や支援をしてくださいます。今日は、ボランティアのみなさんのおかげで、子供たちは少しずつ操作に慣れていきました。お忙しいところ、ありがとうございます。

5年生は今日学んだことをもとに、今後ランチョンマットを作製する予定です。

         
14:06
2020/07/01

車いす体験(4年)

| by 管理者

4年生は「総合的な学習の時間」に「福祉」をテーマとして1年間活動や学習をします。

本日は、社会福祉協議会の方たちを講師としてお招きし、車いすの乗り方や安全な補助の仕方などを学びました。車いすを実際に体験したことで、子供たちは多くの気づき・発見をして、改めて車いすについて考える契機となりました。

4年生は、今後も「福祉」にかかわる学習を続けていきます。

貴重な体験をさせていただいた社会福祉協議会の皆様方に感謝します。ありがとうございました。
   


11:52
2020/06/23

歴史体験教室(6年)

| by 管理者

磐田市文化財課職員による、歴史体験教室が開かれました。6年生は社会で日本の歴史を学習します。教科書に載っている土器や石器が、磐田市でも実際に出土していることを知ると、子供たちはより身近な話題として感じ、熱心に話を聞き、記録をしていました。また、体験活動では実際に弓矢をうってみたり、火おこしをしてみたりと、狩猟時代の体験をしました。

磐田市文化財課の皆様にはお忙しいところ、子供たちの充実した学びのために来校していただきました。ありがとうございました。
     


16:18
12345